新着情報 News

マンション水回りリフォームの注意点


 

水回りはこの期間までにリフォームしなければならないという決まりはありません。

ただ、一般的に10年程度を目安にリフォームをすると良いとされています。

キッチン、バスルームは使用していると次第に老朽し、

見えない部分の状態が悪くなっている可能性もあるので、

定期的にメンテナンスをしリフォームを検討しましょう。

 

 

水回りのリフォーム

一戸建てマイホームの水回りのリフォームは、自由度が高くなりますが、

マンションの場合は注意点があります。

マンションは、管理規約という決まり事があります。

規約の内容は床や壁、電気の容量、ガスサイズ、給湯器搬入の問題などさまざまです。

この決まり事があるために、勝手に水回りのリフォームを進めるわけにはいきません。

また、マンションは配管の位置が決められてます。

希望しているタイプのキッチンがつけられない…そんなパターンもあるので、

あらかじめわきまえておかなければなりません。

水回りだけに限らず、リフォームに限りがあると思っておきましょう。

 

 

キッチンのリフォーム

キッチンのタイプは、I型とL型、対面式があります。

マンションでI型のキッチンだった場合、

配管の都合により対面式キッチンのリフォームが不可能になる確率が高くなります。

I型は直線に並んでいるタイプで、シンプルなデザインが特徴です。

また、スペースを取らないのもこのタイプの利点です。

L字タイプはL字型に設置されているのが特徴で、

I型に比べると作業スペースが広くなります。

動線がスムーズになるため作業の効率もアップします。

対面式のキッチンは、コンロや調理台やシンクが独立しているタイプです。

リビングやダイニングにつながっているので、

家族とコミュニケーションが取りやすくなります。

調理中ダイニングやリビングににおいや煙が広がるのがデメリットですが、

作業スペースが広く調理がはかどります。

I型のリフォームの費用は約50万円から100万円程度の間です。

費用に差があるのは、本体のグレードや追加工事が必要になることがあるためです。

本体が高くなればそれだけ費用も高価になるし、

通常以外の工事費用が追加されればその分費用も高くなります。

例えばワークトップのデザインが樹脂だと安く抑えられ、大理石を選べば高額になります。

また、古いキッチンを取り外す際、床が傷んでいるケースもあります。

その分追加工事がプラスされるので注意しましょう。

L字型のリフォーム費用は約65万円から130万円程度です。

対面式は約70万円から160万円程度の間になります。

 

 

バスルームのリフォーム

バスルームのタイプは、従来工法とユニット工法の2パターンあります。

マンションのリフォームは、管理規約に基づき検討しましょう。

従来工法は部品がそれぞれ独立していて、

工事をおこなう時に別々に組み立てられるのが特徴です。

資材はタイルが主流になります。

ユニット工法は壁や床、浴槽などすべてがセットになったタイプです。

工場で生産されたパーツを現場で組み立てられるので

施工がスムーズで工事に費やす時間が短縮されます。

また、つなぎ目がなく外気による影響を受けにくくが防水面でも安心です。

ユニットバスは元々ホテルやマンションに設置するために取り入れられていましたが、

現代では利便性の良さによりほとんどの現場でユニットタイプが選ばれています。

ユニットバスからユニットバスの工事期間は約5日で、

従来タイプからユニットバスの工事期間は約1週間かかります。

 

 

マンションは管理規約があるために、水回りのリフォームに制限があります。

キッチンの場合I型から対面式など希望のリフォームができない可能性が高くなるので、

可能な範囲で検討しましょう。

費用は本体のグレードや取り除いた際の傷み具合によります。

 

奈良県の住宅・店舗リフォーム、塗装工事、エクステリア・外構はマサシ工務店にお任せ下さい。


会社名:マサシ工務店

住所:〒630-8454 奈良県奈良市杏町115

TEL:090-9547-7443(事務所:0742-87-0507)
FAX : 0742-87-0507

営業時間 : 8:30~20:00 定休日:不定休

対応エリア:奈良市を中心に奈良県内

業務内容:住宅リフォーム、店舗リフォーム、塗装工事、エクステリア・外構、その他の工事

お問い合わせ・ご依頼・求人応募

マサシ工務店へのお問い合わせやお仕事のご依頼・見積もり依頼・求人へのご応募などはこちらからご連絡ください。

pagetop