新着情報 News

階段リフォームのポイント!


リフォームにかかる費用

階段のリフォームは、30万円以下の価格帯が全体のおよそ4割を占めています。
ただし、滑り止めや手すりの設置といった簡単なリフォームであれば、10万円前後で工事することも可能です。
それぞれ具体的な費用についてみていきましょう。

・壁に手すりを設置する場合
相場:12万円程度
1mあたりで金額が決まっており、設置する長さに応じて金額が決まるケースが多い傾向です。

階段に直接取り付ける場合  手すりの費用だけで25~30万円ほど必要

・滑り止めシートの設置
費用:1万円前後
自分で設置することも可能なので、その場合は材料費のみで済ませることができます。

・階段部材をリフォーム
費用:30万円程度
階段の老朽化に伴い、階段部材をリフォームする場合
段数や幅は替えず、部材のみを交換します。
勾配を替える必要がなければ、このリフォームを選ぶとよいでしょう。使用する素材によって費用は変わります。

・階段幅を変更
費用:55万円前後
内訳は、材料費が20万円で工事費が25万円です。

・階段の場所自体を移動
費用:80万円前後
撤去と新設の両方が必要となってくるため高額になります。

 

 

階段リフォームのポイント

階段をリフォームする際には、何よりも安全面に配慮することが大切です。

1.階段の明るさ
窓がある場合、昼間は日差しが入り足元が確認しやすいですが、夜は見えにくく足元が不安定になります。
暗いと昇降の際に踏み外してしまう可能性があるため、
フットライトを取り付けるなど明るさをプラスするよう工夫するとよいでしょう。
また、階段の素材自体を明るめのものを選ぶと、足元が見えやすくなります。

2.サイズと勾配
階段を使用する自分や家族の体格や性別、年齢によって、踏み面などのジャストサイズが異なります。
サイズに加え、勾配にも気を配りましょう。勾配を緩やかにすると、蹴上げは短く路面は長くなります。
そうすると、大きな歩幅が必要になるので、昇降時に負担がかかってくるのです。

3.階段の長さを伸ばす
さらに、勾配を緩やかにするために階段の長さを伸ばすと、場合によっては階段下のスペースがなくなってしまいます。
そうなると、生活にも支障が出る可能性があるのです。
そのため、リフォーム前に色々なサイズの階段を実際に上り下りし、サイズ感を確認したり、
階段に種類によって必要なスペースを見積もっておいたりすると安心です。

4.滑りにくい階段かどうかという点
特に、人造大理石やフローリング、カーペットを使用する場合や、
踏み面の部分には、滑りにくい素材を用いるようにします。
木材やコルク、カーペットなどは滑りにくい素材の代表です。

 

 

安全性を重視した階段に!

階段のリフォームの大きな目的は、安全性を高めることです。
デザインだけで決めてしまうと、後から使いにくかったり、
最悪の場合は怪我をしてしまったりすることにもなりかねません。

せっかくお金をかけてリフォームするので、満足のいくリフォームにしたいものですよね。
そのため、安全性や使いやすさに配慮しながら、リフォームの内容を検討していきましょう!

 

 


 

 

奈良市を中心にリフォームを施工しているマサシ工務店では、
一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
主に住宅や店舗のリフォームや外壁・エクステリアや塗装、
その他ちょっとしたお客様からのご依頼など行っており、
お客様に合わせた多種多様な施工を行っております。
経験者の方も未経験者のにも多くの経験が詰める現場をご用意してお待ちしております。
アットホームな会社ですので、
ご興味ありましたらぜひお気軽にお問い合わせください!


奈良県の住宅・店舗リフォーム、塗装工事、エクステリア・外構はマサシ工務店にお任せ下さい。


会社名:マサシ工務店

住所:〒630-8454 奈良県奈良市杏町115

TEL:090-9547-7443(事務所:0742-87-0507)
FAX : 0742-87-0507

営業時間 : 8:30~20:00 定休日:不定休

対応エリア:奈良市を中心に奈良県内

業務内容:住宅リフォーム、店舗リフォーム、塗装工事、エクステリア・外構、その他の工事

お問い合わせ・ご依頼・求人応募

マサシ工務店へのお問い合わせやお仕事のご依頼・見積もり依頼・求人へのご応募などはこちらからご連絡ください。

pagetop