新着情報 News

エクステリアのワンポイントリフォーム!


今回は手軽な工事で、効果抜群のリフォームをご紹介します。

外壁、玄関、庭の、防犯、便利、快適性能が、簡単工事でぐんとアップします。
1日でできるもの、単純工事でできるもの、普通に暮らしながらできるものを集めました。
今回はエクステリア編です。ぜひ一度検討してみてください!

 

・カメラ付きインターホンへ交換リフォーム

カメラ付きインターホンへの交換リフォームは既存配線を使えば1時間程度
空き巣の手法のひとつに、インターホンを鳴らして留守を確認するというものがあります。
そこで役立つのがカメラ付きインターホンです。
更に、録画ができるタイプを選んでおけば、不審者チェックにも役立ちますので防犯効果大です。

 

・玄関ドアの交換リフォーム

玄関は家の顔。玄関ドアを新しくすると、家全体のイメージがリフレッシュします。
以前は、玄関ドアの交換は手間が掛かる大変な工事でしたが、
今は「カバー工法」と呼ばれるリフォーム専用の商品があるので、簡単な工事で交換ができるようになっています。
このカバー工法でリフォームを行えば、工事は約1日で終了。

また、最新の玄関ドアは防犯性能が格段に進化しています。
空き巣の侵入経路の約3割は玄関からというデータもありますので一度考えてみては如何でしょうか。
エクステリアの手軽なリフォームで、我が家をイメチェン&防犯性能を高めておきましょう。

 

・大型ポストへの交換リフォーム

ポストが小さいと留守の間に来た大型郵便物が持ち帰られて再配達になったり、ポストの口からはみ出していたり。
手間が掛かるだけでなく、留守がばれてしまうのも困りものです。
エクステリアのリフォームで見逃されがちなのが、このポスト。
サイズが大きなものに交換するだけで、とても便利になります。

不在時にも荷物が受け取れ、盗難配慮機構により抜き取り防止策が講じられています。
ポストの交換工事の手間は今の取り付け方法によっても異なりますが、
壁面に設置するだけのポストならDIYでも可能です。

 

・シャッターのオーバーホールor電動化リフォーム

築10年ほど経つと、シャッターが硬くなったりがたついたり。
そんな時はオーバーホールをしてみましょう。
シャッターは10年おきにオーバーホールをするのが快適に使うコツです。

または、今あるシャッターはそのまま、電動化するリフォームもあります。
工事は簡単で、シャッターボックスを開けて中のシャフトを電動式のユニットに交換、
電源を引いてくるだけですので、1ヶ所2時間程度で終了します。
手軽な工事で、毎日の開閉がぐんとラクになるので、効果を実感しやすいリフォームです。

 

 

・屋外コンセント増設リフォーム

とても便利なエクステリア電化製品を使う機会は意外と多いもの。
例えば外壁や窓ガラスを洗う高圧洗浄機や芝刈り機を使う時、
家の中からコードを引っ張りながら作業をするのは大変です。
また充電式はバッテリーがすぐ無くなってしまうという悩みがあります。

そんな時、外壁にコンセントがあればとても便利です。
屋外コンセントを増設するリフォームの工事時間は1ヶ所2時間ほど
コンセント1つで、庭での家事がぐんとラクになります。

 

リフォーム用に特化した製品を上手に使うのがポイント

手軽な工事でありながら効果が大きいリフォームはまだまだあります。
ワンポイントリフォーム成功のコツは、
リフォーム用に特化した製品を上手に取り入れて短時間で工事を終わらせ、生活に支障が出ない工事方法を選ぶことです。
手軽にできて効果大なワンポイントなリフォームで、便利に快適に暮らしましょう。


お問い合わせ・ご依頼・求人応募

マサシ工務店へのお問い合わせやお仕事のご依頼・見積もり依頼・求人へのご応募などはこちらからご連絡ください。

pagetop