新着情報 News

玄関ドア、玄関のリフォームについて


お家の入り口である玄関床や、土足部分の土間・たたきは外の汚れや雨などで濡れ、とても汚れやすい過酷な環境です。

そんな環境の玄関床や土間・たたきは家の中でも劣化が早く、そして目に付きやすいという特徴があります。

逆に考えると目に付きやすいので変化が見えやすく、お家のイメージを簡単に変えることができるというメリットと、

狭い空間なのでリフォーム費用・価格が高額になりにくいといった特徴があります。

また、玄関ドアは、外出の際の出入口であると共に来客を迎え入れる、いわば家の「顔」ともいえるパーツです。

真新しい玄関ドアを取り換えるだけで、家全体のイメージが一新されます。

経年劣化をきっかけに玄関床、土間・たたき、そして玄関ドアから

お家のリフォーム兼模様変えを検討してみるのはいかがでしょうか。

素材

玄関床や土間・たたきの補修の際に使われる素材にはこんなものがあります。

・フローリング
いくつかの板を貼り合わせて作った合板を敷き詰めたもの

・大理石
大理石の表面を滑らかにし、敷き詰めた高級感溢れる素材

・クッションフロア
クッション性・防水・遮音性に優れたシート状の素材

・タイルカーペット
一般的なカーペットを同じ大きさに切ったタイル状の素材

・フロアタイル
塩ビ素材で石目、木目を再現した固い素材

住みたいイメージの素材を見ながら検討してじっくり決めることをおすすめします。

それぞれの素材を補修・リフォームに選ぶメリット

・フローリング
色・柄が豊富で均一、傷に強く反りなどの劣化が少ない。

・大理石
高級感が抜群。お手入れがしやすい。

・クッションフロア
防水・防汚・防音・カラーが豊富で安価である。

・タイルカーペット
断熱・遮音性に優れ、汚れた部分だけ交換できる

・フロアタイル
石目木目など色・柄が豊富、丈夫で安価

それぞれの素材を補修・リフォームに選ぶデメリット

・フローリング
深い傷は全て張り替えが必要。踏み心地が固い。

・大理石
吸水性がいいのでシミになりやすい、お手入れ方法を選ぶ必要がある。

・クッションフロア
下地の影響が表面に出る。木目がフローリングに比べて見劣りする。

・タイルカーペット
湿気がたまり下地に影響する可能性がある。下地の状況によって剥がれる場合もある。

・フロアタイル
踏み心地が固い。防音性がない。

リフォーム用の玄関ドアの選び方

玄関ドアの形式には、昔ながらの格子戸などで用いられた引き戸と、一般的にドアと呼ばれる開き戸があります。

また、玄関ドアの選択はデザインの好みはもちろん、

防犯性能や採風、採光、断熱といった機能面や使い勝手も勘案しながら選ぶことができます。

ドアの形式の種類について少しご紹介したいと思います。

引き戸の種類

引き戸とは、戸を水平に移動させて開閉する方式の建具です。

①片引き戸

戸と枠が一体で構成された建具です。左右どちらにも納めることができます。

玄関ドアとして使用してもスペースを取ることがないので、すっきりとした収まりになります。

②引き込み戸

開いた戸が戸袋の中に収納されるタイプの建具です。

開き戸の種類

開き戸とは、一辺を丁番金物で固定して、進行方向もしくは後退方向に開放する建具です。

①片開きドア

一枚の戸で開閉する建具です。室外方向に開くものを外開き、室内側に開くものを内開きといいます。

開閉方向は常に空間を確保しておく必要があることから、引き戸に比べてスペースを要します。

②両開きドア

基本的には同じサイズの戸が左右に取り付けられた建具です。

日常的には、どちらか片側だけの戸を使用します。

建具の面積が大きいことから、高級感を演出するのに適しています。

 

ここまで説明してきたのは、あくまで一例となっています。

素材感・お手入れのしやすさ・劣化の速度など、色々と考慮して納得できるリフォームを実現してくださいね!


奈良県の住宅・店舗リフォーム、塗装工事、エクステリア・外構はマサシ工務店にお任せ下さい。


会社名:マサシ工務店

住所:〒630-8454 奈良県奈良市杏町115

TEL:090-9547-7443(事務所:0742-87-0507)
FAX : 0742-87-0507

営業時間 : 8:30~20:00 定休日:不定休

対応エリア:奈良市を中心に奈良県内

業務内容:住宅リフォーム、店舗リフォーム、塗装工事、エクステリア・外構、その他の工事

お問い合わせ・ご依頼・求人応募

マサシ工務店へのお問い合わせやお仕事のご依頼・見積もり依頼・求人へのご応募などはこちらからご連絡ください。

pagetop